TOP > 書店様へ > 子どもの本 > サマークエスト

書籍詳細

サマークエスト

フレーベル館文学の森 25

サマークエスト

北山千尋/作 しらこ/絵

  • 発行年月:2021年6月
  • 定価  :1,540円(税込)
  • 対象年齢:小学校高学年から
  • サイズ :20×14cm
  • ページ数:244ページ
  • ISBN  :9784577049792

10年前父親が亡くなった日の写真を見つけたヒロキは、父の死んだ海を見に行くことに。少年たちがいどむ、たった1日の冒険。

ご注文の際は、出版営業にご連絡ください。
電話番号:03-5395-6613
営業時間:月~金 9:00~17:00

この本もおすすめ

りぼんちゃん

フレーベル館文学の森 26

りぼんちゃん

  • ■村上雅郁/作 早川世詩男/装画・挿絵
  • ■発行年月 :2021年7月
  • ■定価   :1,540円(税込)

おとなになりたいと背伸びしている小6の朱理。転校生の理緒が抱える痛みを、暗闇を、知った朱理が、大切な友だちを守るためにできることとは? オオカミとのたたかいかたを描く問題作。

キャンドル

フレーベル館文学の森 24

キャンドル

  • ■村上雅郁/作 遠田志帆/絵
  • ■発行年月 :2020年12月
  • ■定価   :1,540円(税込)

母を亡くして以来、どうしようもないことはあきらめてきた螢一。ある日、螢一をおそったある子の記憶。親友の翔真と記憶の主をさがすうちに、螢一の冷たく凪いでいた心に、小さくてもたしかな火がともり……。

江戸の空見師 嵐太郎

フレーベル館文学の森 23

江戸の空見師 嵐太郎

  • ■佐和みずえ/作 しまざきジョゼ/絵
  • ■発行年月 :2020年11月
  • ■定価   :1,540円(税込)

いつかきっと、だれもが空見=天気予報を必要とする時代が来る!江戸に生きる空見の得意な少年が、「黒船再来航の日を予測する」という一世一代のお達しにいどむ、幕末フィクション!

サード・プレイス

フレーベル館文学の森 22

サード・プレイス

  • ■ささきあり/作 酒井以/絵
  • ■発行年月 :2020年9月
  • ■定価   :1,540円(税込)

中高生が利用できる「サードプレイス」は瑞希、大輝、陽菜、亮、それぞれの大切な居場所。学校で家で自分らしくいられない、困っている子どもたちを応援する4つの短編連作。

おいで、アラスカ!

フレーベル館文学の森 21

おいで、アラスカ!

  • ■アンナ・ウォルツ/作 野坂悦子/訳
  • ■発行年月 :2020年3月
  • ■定価   :1,540円(税込)

転校してきたスフェンはパーケルをからかうイヤな男の子。だが昔飼っていたアラスカがスフェンの介助犬だとパーケルは知り、取り戻そうとスフェンの家にしのびこむが…。オランダの児童文学賞、銀の石筆賞を受賞。

 
  • 書店様へ 図書向けセット本 検索→ご注文はこちら

書店様へ

  • フェアコーナー
  • 刊行予定
  • POP配信コーナー
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン