対象:歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

2月号のつかい方

表紙の絵から

たくさんのチョコレートが並んでいます。2月の風物詩もチョコレートになって混ざっているようですね。丸いチョコレートはいくつあるかかぞえてみましょう。裏表紙はブロッコリーです。隠れている緑色の物10個も見つけられるとよいですね。

ちょうせんしよう! ことば

ふゆの へんてこしんぶん

ねらい

文節を組み合わせて正しい文章を作りましょう。

ばらばらになった新聞に、まずはどんなことばがあるのか確認しましょう。そのうえで、だれが何をどうしたのか、意味の通じる文章を考えます。「さるは何が好きかな?」「ペンギンはどこにいるかな?」など、ヒントを出してあげましょう。

なかなか答えにたどり着けない場合は、紙にことばを書き、パズルのように手で動かしながら、ひとつずつ次に続くことばを当てはめて探すよう促しましょう。最後にいっしょに答え合わせをするとともに、ふだんから聞き手に伝わりやすい話し方を意識するように伝えましょう。

ちょうせんしよう! かず

おうちで チョコレートづくり

ねらい

10のまとまりで区切ってかぞえることを知りましょう。

つかい方のヒント

10のまとまりを作ると、物がかぞえやすくなり、すでにかぞえた物とそうでない物の区別もしやすくなることを伝えましょう。また、整列しているとさらにかぞえやすいことにもふれてみましょう。

くふうしよう! しゃかいせいかつ

あやしい ひとが いる とき

ねらい

不特定多数の人が出入りする場所での危険について知らせましょう。

つかい方のヒント

小学生になると子どもたちだけで出かける機会も増えます。楽しくなると、まわりが見えなくなり、防犯に意識が向かないこともあるでしょう。子どもたちの不安をあおらないよう、楽しみながら、きちんと約束を守るたいせつさを伝えましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ