対象:歳児

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価 450円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

11月号のつかい方

表紙の絵から

11月号の表紙で紹介する国はイギリスです。テレビやニュースなどで、国名を聞いたことがあるお子さんも多いかもしれません。サッカーやサンドイッチ、紅茶など、なじみのあるスポーツや食べ物などもたくさんあるので、絵を見ながらさらに興味をもつきっかけにしてみてください。

みてみよう! かんきょう

ユニバーサルデザインって なに?

ねらい

ユニバーサルデザインとは何かを知り、なぜ必要かを意識させます。

ユニバーサルデザインとは、さまざまな立場の人がつかう物を、よりつかいやすいよう改良していく考え方のことです。からだが不自由な人だけではなく、自分たちがつかいやすい形を考えるのもたいせつだと伝えましょう。

街で見かけるユニバーサルデザインを紹介しています。誌面を見た後は、実際におうちの中や周囲にあるユニバーサルデザインを探してみてください。そして、どういうところが工夫されているのか話し合ってみましょう。

みてみよう! おはなし

パパは ピアノの おいしゃさん

ねらい

勤労感謝の日にちなんで、身近な職業や働いている人に対して興味をもたせましょう。

つかい方のヒント

このお話のように、園にあるピアノも壊れたり調整が必要だったりすること、そしてそれを修理する仕事があることを知りましょう。加えて、どんな事柄にも、それに携わる職業があることを伝えられるとよいですね。

みてみよう! ぎょうじ

11がつ(しちごさん)

ねらい

七五三の意味や由来を伝えます。

つかい方のヒント

今月は七五三を伝えるほかに、左ページでは冬に吹く風の名前について紹介しています。「木枯らし1 号」など天気予報で聞く機会もあるかと思いますので、寒い季節の話題のきっかけにしてみてください。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2021年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ