対象:4・・6歳児クラス

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

3月号のつかい方

表紙の絵から

春になりました。タンポポの綿毛の工房の中で、小人たちは作業をしています。青空の下、とても気持ちよさそうですね。作っていたのは春の洋服。みんなでおしゃれをして、新しい季節を迎えましょう。

しぜん

きゅうこんって すごい!

ねらい

球根とはどんなものなのか、その中にはいったい何が詰まっているのか考えます。球根の秘密やつながっていく命について興味関心を深めましょう。

この球根がチューリップの花になることを知らせ、球根のすごさを感じさせましょう。球根のどこに秘密が隠れているのか考えてみましょう。

球根の中に花や葉になるものだけでなく、次の球根の赤ちゃんまでいるということを知らせると、命の不思議とおどろきを感じられますね。

さまざまな形の球根です。見たことのある花があるか尋ねてみましょう。球根の中に、たっぷり栄養が詰まっているので、水だけでも育てられることを知らせましょう。

おはなし

パトロールたい しゅっぱーつ!

ねらい

ひとりではできないことも、みんなで知恵や力を合わせればやり遂げられることを知らせます。

つかい方のヒント

仲間を助けようとする一人ひとりの思いに気づかせましょう。誰かのためにいっしょに考えたり工夫したりする姿はすてきですね。友達と協力して何かをやり遂げたことがあるか尋ねてみましょう。

くふう

どうやって きめる?

ねらい

役割などを決めるとき、どんな決め方をすればみんなが納得できるのか、方法を考えてみましょう。

つかい方のヒント

誰が何をやりたいのか、どの子には何が向いているのかなど、さまざまな場面での決め方や話し合い方を思い出したり、気づいたことを伝え合ったりしましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2020年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ