対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

11月号のつかい方

表紙の絵から

色とりどりの落ち葉や木の実でおめかしして、すてきなダンスパーティーの始まりです。お散歩で見たことのある葉っぱやどんぐりがあるか、探してみましょう。王子様、お姫様になりきって、ダンスごっこをしてみても楽しいですね。

かんさつ

おみせやさんへ いこう!

ねらい

11月23日の勤労感謝の日に関連した内容です。いろいろなお店で働く人がいることを知り、暮らしを支えていることに気づきましょう。

魚屋さんの仕事といっても、魚を売るだけでなく、前後にもいろいろな仕事があることを確認しましょう。近所にお店がある場合は、お家でつかう物をいっしょに買いに行ったり、インタビューに協力してもらったりしてもよいですね。

「ほかにはどんなお店があるかな?」「おうちの人は、どんな仕事をしている?」と尋ね、絵本に出てくるお店以外の仕事にも、興味を広げましょう。4月号から11月号までの裏表紙を並べて、お店屋さんごっこをしてみても楽しいですね。

せいかつ

ともだちを さそおう!

ねらい

友だちと楽しさを共有しながら遊ぶことで、遊びが深まることを知りましょう。

つかい方のヒント

12〜13 ページと、14〜15 ページで、どのように遊び方が変わっているか見比べましょう。友だちを誘うとき、友だちに誘われたときにどんな気持ちがするか、友だちといっしょならどんな楽しさがあるかなどを尋ね、どんな遊びがしたいか考えてみるとよいですね。

しょくいく

さかな

ねらい

加工食品がどのように作られるのか、興味関心をもちましょう。

つかい方のヒント

魚を原料にしたさまざまな食品があることを知るとともに、がんもどきやこんにゃくの材料についても興味を広げましょう。こんにゃくの原料のこんにゃくいもの写真は、10月号に載っているので、あわせて見てみましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2020年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ