対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

2月号のつかい方

表紙の絵から

今月は、氷の世界でペンギンたちといっしょに楽しい音楽を奏でています。氷のシンバルはどんなすてきな音がするのか、想像をふくらませてお楽しみください。裏表紙では「スケートって知ってる?」などと会話を広げたり、スケートをするまねをしたりしてもよいですね。

すくすくしょくいく

チョコレートパーティー

ねらい

チョコレートをつかったいろいろなお菓子を紹介します。加工したり飾りつけの工夫をしたりすることでさらにおいしく、楽しく食べられることが感じられるとよいですね。

「チョコレートを食べたことはあるかな?」「どんなデザートができるかな?」などと問いかけてからページをめくると期待がふくらみそうですね。9ページにはチョコレートの香りがついているので、においをかいで味を想像してみましょう。

チョコレートのデザートに飾りをつけるとよりおいしそうに見えたり、テーブルや部屋を飾ると楽しい雰囲気になったりします。「〇〇ちゃんはどんな飾りをつけたい?」「ほかには何を載せたらおいしくなるかな?」などと声をかけ、味や見た目、だれかといっしょに食べることなど、食をさまざまな方向から楽しめるとよいですね。

わくわく かんさつ

ほっきょく たんけんたい

ねらい

北極に住む生き物の特徴を観察して興味関心を広げましょう。

つかい方のヒント

私たちが住んでいる場所と北極を比べて気づいたことや、北極に棲む生き物のからだの色や特徴などわかったことを話してみましょう。5ページでは「ほっきょくぼうえんきょう」をつかって、動物の足跡などをヒントにしながら探検隊になって生き物を探してみましょう!

みんなの せいかつ

つぎ かして! で にっこにこ!

ねらい

相手のことを思いやって、どんなことばをかけたらよいか考えましょう。

つかい方のヒント

「貸して」と声をかけるだけでなく、「終わったら貸して」「次貸して」など相手のようすを見て気持ちを考えたことばかけができるとよいですね。日常でも似たような場面がたくさんあると思います。自分に置き換えて話し合えるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2019年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ