対象:4・5歳児クラス

語り継がれてきた昔話・名作の良さを伝える絵本

定価 370円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーむかしむかしライブラリー 表紙

12月号 トピックス

しあわせの おうじ

文/こわせ・たまみ 絵/井江 栄

「しあわせのおうじ」と呼ばれる像は、身につけた宝石や金を、困った人や貧しい人に分け与えていました。それを届ける手助けをしていたのが、つばめ。王子はだんだんみすぼらしくなり、つばめも寒い冬に耐える力がなくなって……。

ワンポイントアドバイス

王子がなくしてしまったサファイアの目の代わりになろうと、つばめは王子の側にいることにします。人々に無償の愛を与え続ける王子と、それを助けるつばめ。2 人が育んだ深い友情や、本当の「しあわせ」の意味を考えるきっかけになるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2020年度 ● キンダーむかしむかしライブラリー ● バックナンバー

このページのトップへ