対象:4・・6歳児

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

4月号のつかい方

表紙の絵から

お助け隊のあおいくんとあかりちゃんが、お手伝いをしながらいろいろな国を旅します。4月号は花の国で大きな花束作り。お話は裏表紙に続きます。作った花束は花の国の王様の誕生日プレゼントだったんですね。毎月、その国の人からもらうご褒美にも注目です。

しぜん

おおきくなあれ あげはちょう

ねらい

公園や散歩道で見かけたり、園や家庭で飼育されることも多いアゲハチョウ。幼虫の本当の大きさや食べ物などを具体的に伝えることで、どんなふうに姿を変えていくのかを知り、生きものへの興味を高めます。

幼虫期について紹介しています。幼虫の大きさ、色や模様の変化、食べる量などの変化に注目していきましょう。また、子どもたち自身の赤ちゃん時代を思い出してみて、自分のことに置き換え、からだの大きさや食べる量の変化を対比してもよいですね。

さなぎの色の違いや細い糸でからだを支えていることなど、細かい部分にも注目していきましょう。7ページでは、フィルムの下にカードを差し込んで探し絵ができます。クイズ形式で幼虫やさなぎが過ごしやすい場所を考えてみましょう。ほかにもどんな生き物がいるか探してみてもよいですね。

ポップアップ部分のつまみを上下させて、アゲハチョウをぱたぱたと動かして遊びましょう。アゲハチョウが飛べるようになったという成長の喜びに共感できます。「のんびり飛ぶときはどんなふうに動く?」など投げかけ、羽根の動かし方を意識すると楽しめそうです。

しゃかい

パンやさん

ねらい

生活するなかで身近に存在する仕事にふれ、働くようすを知りましょう。4月号ではよく知っているパン屋さんの仕事内容を知り、具体的な内容から「働く」ということへの関心を高めましょう。

つかい方のヒント

読む前に、好きなパンを挙げてみましょう。パンの種類によって作り方が異なることを知ると、パン作りの工程により興味がもてますね。

くふう

むこうがわへ わたれ!

ねらい

スペーストラベラーズが、毎月さまざまな課題をクリアしながら地球を目指します。答えはひとつではないという多様な視点をたいせつにし、誌面に描かれている情報からアイデアを出し、方法を考えていきましょう。

つかい方のヒント

周囲の物をよく観察して、何がつかえそうか投げかけていきましょう。スペーストラベラーズそれぞれのキャラクターだったらどうするかを尋ねると、特徴を捉えて考える視点にもつながりそうですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2022年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ