対象:4・・6歳児

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

9月号のつかい方

表紙の絵から

秋の味覚のさんまや栗ごはんが、きれいに食卓に並べてありますね。今回は基本的な配膳のマナーについて調査しました。左に茶碗、右に汁物などそれぞれ適切な場所に置くことで、食事がしやすくなるということを伝えられるとよいですね。

どきどきしぜん

かっこいい のりもの

ねらい

陸・海・空でそれぞれ速い乗り物の秘密を知り、興味関心を深めましょう。

新幹線を見たことや乗ったことがあるか尋ね、話題を広げてみましょう。また、ふつうの電車とどんなところが違うのか、気づいたことを話してみてもよいですね。

新幹線は先頭の形によって風の力を逃し、速く走れるということを伝えましょう。それぞれの新幹線の形や色にも注目し、気づいたことや疑問に思ったことを聞いてみましょう。

飛行機やジェットフォイルの速さの秘密を知らせ、新幹線と似ているところや、違うところはどこか尋ねてみましょう。ほかにも速い乗り物について知っていることがあれば聞いてみましょう。

けんこうとあんぜん

じしんの ときは

ねらい

地震が起こったときの行動を確認し、防災に対する意識を高めましょう。

つかい方のヒント

地震が起こったとき、どんなことに気をつけたらよいか話してみましょう。どのように身を守るか、いろいろな場所にいる場合を想定して考えてみましょう。

おはなし

もこちゃんと ぷうくんの おつきさま

ねらい

うそをついてしまったときの自分の気持ちや、相手の気持ちについて考えましょう。

つかい方のヒント

なぜ、もこちゃんはうそをついてしまったのか、そのときどんな気持ちだったのか想像してみましょう。ぷうくんを喜ばせるためにどのようなことを言ってあげたらよかったのか、もこちゃんの立場になって考えてみてもよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2021年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ