対象:4・・6歳児

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

1月号のつかい方

表紙の絵から

色鮮やかなお寿司がいっぱい! 食べ物調査隊のみんなも、おいしそうなお寿司に夢中です。裏表紙では、お寿司のもとの姿について紹介しています。生き物の命をいただいていることに感謝し、食べ物への興味を深めましょう。

しぜん

くうきの ふしぎ だいじっけん

ねらい

私たちのまわりにある空気をつかった実験を紹介します。目に見えない空気の力を利用したさまざまな遊びをとおして、科学への興味関心を高めましょう。

写真をよく観察し、なぜ空気が輪っかの形になるのかなどを考えて意見を出し合ってみましょう。予測してから、次のページを見せることで、具体的な空気の動きがイメージしやすくなると思います。

空気砲の作り方を見て、実際に制作してみましょう。また5ページを見て、どんな物なら空気の力で動かせるのか考え、大きさや重さを変えて応用した遊びを実践してみてもよいですね。

空気の力を利用したさまざまな実験を楽しみましょう。失敗しても試行錯誤しながら何度も挑戦することで、考える力を育てましょう。

しゃかい

おすしやさん

ねらい

みんなが大好きなお寿司屋さんを紹介します。寿司職人さんが、どのようにお寿司を握るのかを知らせ、食に関わる仕事への興味関心を高めましょう。

つかい方のヒント

まずは、好きなお寿司や実際にお寿司屋さんで食べた経験などを聞き、話を広げてみましょう。また、職人さんの道具を観察し、道具の特性を活かしたつかい方などを知らせましょう。

くふう

むこうがわへ いくには?

ねらい

雪で困った状況になったとき、どうしたら乗り越えられるのか意見を出し合い、問題を解決していきましょう。

つかい方のヒント

誌面に描かれているさまざまな情報から、できることを想像させ、いろいろな答えを引き出しましょう。雪の性質やつかえそうな道具について具体的に話していくと、よりおもしろいアイデアが出てきそうですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2021年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ