対象:3・・5歳児

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

4月号のつかい方

表紙の絵から

とっても大きないちごのケーキ! ちょうちょうたちが楽しそうに飾りつけをしています。まわりの虫や動物たちもケーキの完成をわくわくしながら待っていますね。毎月旬の食べ物のデザートが登場。裏表紙ではその食べ物を詳しくご紹介します。

かんさつ

たんけんごうで はるを さがそう!

ねらい

隠れている春の植物や虫を見つけ、「できた!」という達成感と季節感を味わいましょう。

巻末にある付録のたんけんごうシートをつかって、みんなで春探しの探検に出かけましょう。最初のいちご畑には匂いがするいちごがあります。「どれかひとついい匂いがするよ。どこにあるかな?」と尋ね、発見する喜びを積み重ねましょう。

たんぽぽに集まってきた虫たちをじっくり観察してみましょう。ここにいる虫が、たんぽぽの蜜や花、集まった虫を食べて生きていることを伝え、虫への興味関心を引き出せるとよいですね。

しょくいく

あさごはんを たべよう!

ねらい

朝ごはんを食べると、からだにどんないいことがあるのかを知りましょう。

つかい方のヒント

まずは「朝ごはんを食べなかったら、どうなるかな?」とお子さんに聞いてみましょう。そのうえで、朝ごはんを食べるとからだの調子がよくなることを伝えると、そのたいせつさが伝わりやすいですね。

せいかつ

あたらしい ともだちが きたよ!

ねらい

個性豊かな子どもたちが主人公になり、友だちとの関わりについて考えるコーナーです。今月は、新しい友だちが来たらどうするのかを伝えます。

つかい方のヒント

4月号は元気でやさしいにんすけくんが主人公のお話です。もじもじしている友だちに気づき、声をかけてあげることのたいせつさを伝えましょう。「ばなたくん、さみしそうだね」などと声をかけ、相手がどんな気持ちなのかを想像できると、より理解が深まりそうですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2022年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ