対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

9月号のつかい方

表紙の絵から

秋の夜、お月様を囲んで秋の虫をゲストに音楽会が始まりました。秋の虫やお月様の歌声とともに、音楽隊が奏でるすてきなメロディーが聞こえてきそうですね。うたコーナーにつなげて、秋の歌を楽しんでみてはいかがでしょうか。

すくすくしょくいく

おいしい おこめが できたよ

ねらい

秋に収穫されるお米がどのように育ったのか観察し、食べ物のありがたみを感じられるとよいですね。

「たんぼを見たことあるかな?」「稲穂には何が実っているかな?」など会話を広げ、秋のたんぼのようすや、稲穂について関心を高めましょう。

丹精を込めて作られたお米が私たちの元へ届いているということを伝えてください。付録をつかっておにぎり作りの擬似体験をしてみましょう。実際におにぎりを作ったり、昼ごはんの前に読んだりするのも効果的です。

わくわく かんさつ

もくもく くも

ねらい

さまざまな雲を観察してみましょう。天気との関係に気づき、身近な自然に興味をもつきっかけにしましょう。

つかい方のヒント

季節や天気によって、空にはさまざまな雲が出現します。12~13 ページの雲の名前を付箋などで隠してクイズのようにしたり、実際の空の雲と誌面を照らし合わせたりしても関心が高まりそうですね。

みんなの せいかつ

しっかり はなしを きこう

ねらい

しっかりと話を聞くことのたいせつさや、聞く姿勢について確認しましょう。

つかい方のヒント

きらりんおうじと自分の姿を見比べて、気づいたことを話したり、大事な話を聞くときの約束を確認したりしましょう。園での避難訓練の前の確認や、ふだんの振り返りとして読んでもよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2019年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ