対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 430円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

3月号のつかい方

表紙の絵から

暖かい春がやってきました! くーたんたちは、ブロッコリーのメリーゴーランドに乗って楽しそうですね。春になるといろいろな植物や生き物が出てきます。観察コーナーと連動させて、どんな植物や生き物が見られるか問いかけ、話をふくらませられるとよいですね。

すくすくしょくいく

だいすき いちご

ねらい

いろいろな形があるいちご。おいしいいちごの見分け方を知るとともに、種や葉などをじっくり観察し、これから旬を迎える果物への関心を高めましょう。

ひと口で食べられる小さないちごも、誌面いっぱいのサイズになるといつもの見え方と変わりますね。種のまわりの凸凹や葉の形、葉脈はふだん気づきにくいものです。おいしく食べられる目印を知ると、実際に食べるときの楽しさが増えますね。

そのままでもおいしいいちごがデザートに変身しました。お子さんもお手伝いできるものばかりなので、やってみたいことや作ってみたいものを実際にやってみるのもよいですね。食べるまねをして、「すっぱい」や「甘い」といった顔を表現してみるのもおもしろそうです。

わくわくかんさつ

さいたよ! はるの はな

ねらい

春の草花に関心をもちましょう。

つかい方のヒント

寒かった冬も終わり、だんだんと暖かくなってくるころですね。花が咲き、虫も春の訪れを感じて出てきます。虫が花の匂いだけでなく、色も目印にしているとはおどろきですね。紹介した植物のほかにどんな草花が見られるか問いかけ、興味をふくらませましょう。

みんなのせいかつ

おおきくなったよ

ねらい

進級、成長の喜びを感じましょう。

つかい方のヒント

マジカルえんのみんなの成長と照らし合わせながら、お子さんと1年間を振り返りましょう。友だちとの関わり方、行事への取り組み方、からだの変化など、目に見えることから見えないことまでたくさんの成長した点をおうちの方が具体的に伝え、達成感や充実感を与えられるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ