対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 430円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

12月号のつかい方

表紙の絵から

ペンギンさんの家へ、みんなでプレゼントを運んでいます。これからパーティーが始まるのかな? どんなプレゼントが入っているか想像してみるのも楽しいですね。雪の結晶はれんこんでできています。断面に注目するなど話を広げてみましょう。

わくわくかんさつ/えほんであそぼう

かげで あそぼう!

ねらい

影が長くなる冬。影遊びを通して影の特徴を知り、興味を高めていきましょう。

日常生活でよく目にする影ですが、注目する機会はなかなかありません。影の不思議やおもしろさを感じたり、特徴を知ることで遊びへ発展できることを伝えていきます。

棒の影を階段に映す実験です。ページをめくる前にどうなるか予想してみましょう。映す場所や物によって影に変化が現れることがわかります。色つきの物や形が複雑な物など、子どものアイデアで実験を行い、影への興味をふくらませられるとよいですね。

すくすく しょくいく

めん おいしいね

ねらい

麺料理に関心をもちましょう。

つかい方のヒント

大晦日に食べる「年越しそば」。年越しにそばを食べる理由や、そばができる工程を見ながら「麺」への興味を高めていきましょう。身近な麺料理から世界の麺料理まで話を広げ、色、太さ、食感などの違いも知ることで、調理やメニューへの関心もわきそうですね。

みんなの せいかつ

だいじょうぶだよ

ねらい

友だちを励ます方法を考えましょう。

つかい方のヒント

不安な表情をした友だちに気づき、なんとかしてあげたいと思ったえるくん。人前で何かをしたり、慣れないことをしたりするときはだれでも緊張します。どんなことばをかけると安心させてあげられるのか考えてみましょう。相手を気づかうことのたいせつさを知らせます。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ