対象:2・・4歳児

やさしい心を育む年少児向けの総合絵本

定価 400円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック1 表紙

7月号のつかい方

表紙の絵から

「せみの うた」がテーマです。夏の虫がたくさんいるにぎやかな林ですね。人気者のかぶとむしやくわがたむしがいます。みんみんぜみの鳴き声も聞こえてきそうですね。本誌にも夏の虫が登場しているので、併せて楽しんでください。

せいかつ

きがえの ときは…

ねらい

自分で着替えをし、脱いだ服を畳むことを意識しましょう。

「みんな、じょうずに着替えができたね。畳むのもじょうずだよ」と声をかけてから「あれ? しろちゃん困っているけど、ぶぶくんたちは気づいているかな?」と問いかけましょう。

「しろちゃん、あわてちゃったんだね。どうしてかな?」と問いかけ、どうして慌ててしまったのか考えられるよいですね。また、ぱんこ先生のことばに注目し、待ってあげることのたいせつさを伝えましょう。

「じょうずに畳めたね」と声をかけ、脱いだ服を畳むことを意識できるようにしましょう。また、着替えの前に「きれいに畳めるかな?」と声かけをするとお子さんの意欲につながりやすいですね。

かんさつ

なつの むし みつけた!

ねらい

夏にはどんな虫がいるのかを知り、興味につなげましょう。

つかい方のヒント

同じせみでも鳴き声が違うことや虫によっては好きな場所が違うところに注目して、お子さんと虫について話せると楽しいですね。実際に身近な虫探しをしてもよいでしょう。

しょくいく

なつに おいしい たべもの

ねらい

夏においしい野菜を知りましょう。

つかい方のヒント

夏の野菜にはどんな物があるか、誌面のカレーやサラダを見て話してみましょう。また、野菜の切り口(断面)にも注目できるとよいですね。シールページも続けて見るとさらに野菜に興味がもてそうです。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2021年度 ● キンダーブック1 ● バックナンバー

このページのトップへ