対象:2・・4歳児クラス

やさしい心を育む年少児向けの総合絵本

定価 400円(税込)

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック1 表紙

5月号のつかい方

表紙の絵から

「ことりの うた」がテーマです。ピアノやらっぱに合わせて、ことりがうたっています。見守っているお父さんとお母さんもうれしそうですね。表紙の絵と裏表紙の絵を見比べたり、広げて見たりして、絵の変化を楽しめると会話がさらに広がりそうです。

せいかつ

からだを しらべるよ

ねらい

健康診断ではどんなことをするのかを知りましょう。

「しろちゃんたち、これから何をするのかな?」と、まずはみんなに聞いてみてもよいですね。考えてもらうことで興味がもてるようになると思います。

「しろちゃんは心配そうな顔をしているけれど、お医者さんはどうかな?」と診てくれるお医者さんがやさしそうなことに気づかせましょう。

しろちゃんの表情の変化や、お医者さんとのやりとりに注目しましょう。「みんなはあいさつできるかな?」と、実際の健康診断の前にみんなであいさつやお礼のことばを声に出して言ってみると、緊張もほぐれそうです。

かんさつ

どうぶつの おしり

ねらい

動物に親しみをもち、いつもは注目していなかったところにも目を向けてみましょう。

つかい方のヒント

動物の姿がわかる写真を隠して、「何の動物かな?」とクイズのようにしても楽しそうです。図鑑や絵本などで、頭、おなか、足など、ほかの部位に注目してもよいですね。

しょくいく

いちにちの しょくじ

ねらい

食べ物に興味をもち、一日の食事を意識してみましょう。

つかい方のヒント

しろちゃんパペットをつかって「しろちゃんは、どんな食べ物が好きなの?」「みんなは何が好き?」など、やりとりをしても楽しいです。「朝ごはんは食べたかな?」と特に朝ごはんのたいせつさを伝えたいですね。

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2021年度 ● キンダーブック1 ● バックナンバー

このページのトップへ