対象:4・5歳児

語り継がれてきた昔話・名作の良さを伝える絵本

定価 360円(税込)

キンダーむかしむかしライブラリー 表紙

大人になっても心に残る名作ばかり
物語に込められた教訓を通して生きる知恵を育みます!

ポイント1 世界の名作・日本の昔話を毎月交互にお届け!

ポイント2 子ども時代にふれておきたい名作ばかりをラインナップ

ポイント3 読みやすく聞きやすい日本語

ポイント4 物語のテーマや背景がわかる、児童文学者・西本鶏介先生の解説つき

2018年度 4月号を試し読み!

ながぐつを はいた ねこ

原作/ペロー 文/間所ひさこ 絵/末崎茂樹

貧しい粉引きが亡くなって、3番目の息子がもらった財産はねこ1匹だけ。がっかりしていると、ねこが袋ひとつと長靴一足がほしいと言い出して……。かしこく機知に富んだ行動力をもつねこが、ご主人のために次々と手を打ちます。

 

 

ワンポイントアドバイス

ねこは、もらった袋でうさぎを捕え、王さまにご主人からの贈り物だといって渡します。そして王さまとご主人さまを引き合わせる際にも、すばやく機転をきかせます。たくましく生きるために必要な知恵と行動力を備えたねこが、ご主人さまの出世のために次々としかける作戦に期待しながら読み進めたいですね。

年間ラインナップ

※よりよい内容にするために、タイトル・企画の一部を変更することがあります。

このページのトップへ