TOP > 検索結果

検索結果一覧

■水の生きもの

 
 

72件中 21~30件を表示

戻る 1 2 3 4 5 ... 次へ

田んぼのコレクション

ふしぎコレクション 9

田んぼのコレクション

  • ■内山りゅう/文、写真
  • ■発行年月 :2016年2月
  • ■定価   :1,600円(税別)

私たち日本人の主食であるお米を作る場所、そして生き物のすみかとしても大切な場所、田んぼ。そもそも「田んぼ」とは、いったいどんなところなのか?人や生き物の命を育む田んぼの魅力をビジュアルで伝える一冊。

おならくらげ

おはなしのまど 3

おならくらげ

  • ■ささきあり/作 ザ・キャビンカンパニー/絵
  • ■発行年月 :2015年11月
  • ■定価   :1,000円(税別)

ヒロキはちょっと内気な小2の男の子。カンタにからかわれるたびにへこんでしまう。ある日、心の中からおならくらげが現れ、ヒロキを励ます。カンタのおならくらげが心のうちを明かし、ヒロキは驚いて……!?

ゆきのんのん ねこざかな

ねこざかなの絵本 17

ゆきのんのん ねこざかな

  • ■わたなべゆういち/作・絵
  • ■発行年月 :2015年11月
  • ■定価   :1,300円(税別)

南の島に流れ着いた大きな氷山。氷山とともにやってきた友だちと遊ぶねこざかなですが、だんだんと氷が溶けだしてきてさあ大変! 雪の結晶が舞うポップアップ付き。

ぼくの先生は東京湾

ふしぎびっくり写真えほん 4

ぼくの先生は東京湾

  • ■中村征夫/写真・文
  • ■発行年月 :2015年8月
  • ■定価   :1,400円(税別)

大都会の前に広がる海、東京湾。たくさんの命が生き、豊かな恵みを与えてくれます。人間と自然のつながりを考える一冊です。

なつはひるね

なつはひるね

  • ■村上康成/作
  • ■発行年月 :2015年5月
  • ■定価   :1,200円(税別)

ここは夏の海。寄せては返す波、転がる貝殻と砂、照りつける太陽と漂う雲、夏の海に住む生き物たちの息づかい。シンプルな創作擬音と美しい情景で描かれた、夏がギュッと詰まった絵本。

太陽の花

ふしぎびっくり写真えほん 3

太陽の花

  • ■横塚眞己人/写真・文
  • ■発行年月 :2015年3月
  • ■定価   :1,400円(税別)

沖縄や奄美に生息する植物、オオハマボウ。太陽の動きに呼応するかのように開き、色を替え、散ります。そして、花のつくりも特殊。南の島をフィールドにする著者が見た、不思議な太陽の花を紹介します。

自然と科学のちがい

これってどうちがうの!? 3

自然と科学のちがい

  • ■深谷圭助/監修
  • ■発行年月 :2015年3月
  • ■定価   :3,500円(税別)

自然現象や生きもの、科学の現象には、どうちがうのか、よくわからないものがたくさん。それらを取り上げ、身近な「なぜ?」に興味を持つこと、自分から「知りたい!」と思う気持ちを育てます。

カミツキガメは わるいやつ?

ふしぎびっくり写真えほん 2

カミツキガメは わるいやつ?

  • ■松沢陽士/写真・文
  • ■発行年月 :2015年2月
  • ■定価   :1,400円(税別)

「わるもの」として駆除されているカミツキガメ。だけど、本当に「わるもの」なのでしょうか? もともと日本にいないカミツキガメがどうして繁殖しているのか、外来生物の問題を考えるきっかけの1冊です。

ねこざかなとイッカクくん

ねこざかなの絵本

ねこざかなとイッカクくん

  • ■わたなべゆういち/作・絵
  • ■発行年月 :2014年12月
  • ■定価   :1,300円(税別)

いつもは冷たい海にすんでいるイッカクくん。ねこざかながいるあたたかい海に現れますが、慣れないぬるさにイライラがつのり、こんぶやサンゴ、はてはねこざかなにやつあたりを始めます。

ながぐつを かいに

ながぐつを かいに

  • ■星野イクミ/作・絵
  • ■発行年月 :2014年5月
  • ■定価   :1,200円(税別)

新しくオープンしたながぐつ屋さんに、次々と動物たちがやってきます。ところが動物たちが選ぶのはほかの動物向けののながぐつばかり。愉快な繰り返しが楽しいしかけ絵本。

72件中 21~30件を表示

戻る  1 2 3 4 5 ... 次へ

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん