TOP > 検索結果

検索結果一覧

■冬

 
 

51件中 41~50件を表示

戻る ...  2 3 4 5 6 次へ

はる なつ あき ふゆ

フレーベル館の図鑑ナチュラ 12

はる なつ あき ふゆ

  • ■無藤隆/監修、総監修
  • ■発行年月 :2006年2月
  • ■定価   :1,900円(税別)

シリーズ最終巻。春夏秋冬の季節ごとに自然や行事、遊びなどを紹介します。四季の移り変わりや各々の季節の特徴を感じられる1冊。

ありんこ方式

ありんこ方式

  • ■市川宣子/作 高畠那生/絵
  • ■発行年月 :2005年9月
  • ■定価   :1,000円(税別)

食うもの食われるもの、スリルに満ちあふれている野原ーー小さなありんこたちが毎日届けるいのちの讃歌がスケール大きく描かれます。

だっこだっこのねこざかな

ねこざかなの絵本

だっこだっこのねこざかな

  • ■わたなべゆういち/作・絵
  • ■発行年月 :2005年6月
  • ■定価   :1,000円(税別)

おなじみ、ねこざかながサメに襲われた!逃げるねこざかな。そして氷の山に着くと、アザラシの子どもが。そこからはじまる「だっこ」の連鎖に、思わずにっこりしてしまうお話。

はるのあしおと

みのりのえほん 2

はるのあしおと

  • ■千世繭子/作 高野紀子/絵 富田京一/監修
  • ■発行年月 :2005年2月
  • ■定価   :1,400円(税別)

初めての冬を迎えるこうさぎ、みんながいっている「春」ってなんなのかをさがしもとめて、旅に出ます。「春」がくるときには足音がすると、山のみんなは言いますがいったいそれは…?

よぞらのほしは

よぞらのほしは

  • ■村上康成/作
  • ■発行年月 :2004年12月
  • ■定価   :1,200円(税別)

ほっぺが冷たいきらきら星の光る夜。吐く息の白さが楽しくて、ほわっほわっ。みんなでほわっほわっ。そこへ雲の怪獣がやってきて・・・。

ねこざかなのクリスマス

ねこざかなの絵本

ねこざかなのクリスマス

  • ■わたなべゆういち/作・絵
  • ■発行年月 :2003年10月
  • ■定価   :1,300円(税別)

ふしぎな共同生活をおくるねこざかな。港でみつけたツリーの靴下にもぐりこみますが、サンタさんは来てくれたのでしょうか?

手ぶくろを買いに

手ぶくろを買いに

  • ■新美南吉/文 牧野鈴子/絵
  • ■発行年月 :2003年9月
  • ■定価   :1,200円(税別)

今、甦る新美南吉の名作。無邪気な子ギツネにそそぐ、母ギツネの愛情が情感たっぷりに描かれた絵本です。おとなから子どもまでじっくり味わえる一冊です。

ヨセフのだいじなコート

シムズ・タバックの絵本

ヨセフのだいじなコート

  • ■シムズ・タバック/作・絵 木坂涼/訳
  • ■発行年月 :2001年10月
  • ■定価   :1,400円(税別)

ヨセフはコートを持っていました。でも、あなあきです。そこで、ヨセフはコートをジャケットにしたてなおします。いつしか、ジャケットも古くなって・・・。それから?

ガンバリルおじさんのまめスープ

やなせたかしの絵本

ガンバリルおじさんのまめスープ

  • ■やなせたかし/作・絵
  • ■発行年月 :2001年10月
  • ■定価   :950円(税別)

こまっている人を見ると、放っておけないガンバリルおじさん。今日も最後の豆スープを旅人にごちそうしてしまいます。

わたしと きつねさん

わたしと きつねさん

  • ■こわせ・たまみ/作 いもとようこ/絵
  • ■発行年月 :1998年11月
  • ■定価   :1,200円(税別)

人間の女の子のたみちゃんときつねの男の子との気持ちの交流を描いた、あたたかくも切ないお話です。

51件中 41~50件を表示

戻る ...  2 3 4 5 6 次へ

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん