TOP > 保育書 > NEW 認定こども園の未来

書籍詳細

NEW 認定こども園の未来

NEW 認定こども園の未来

~保育の新たな地平へ~

特定非営利活動法人全国認定こども園協会/編著 吉田正幸/監修

  • 発行年月:2016年9月
  • 定価  :2,860円(税込)
  • 対象年齢:一般
  • サイズ :21×15cm
  • ページ数:288ページ
  • ISBN  :9784577814048

厳選された全国23園の実践事例を紹介。研究者、有識者による解説も充実。子ども・子育て支援制度スタート後の認定こども園の姿が理解できる1冊。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

認定こども園の未来-幼保を超えて-

認定こども園の未来-幼保を超えて-

  • ■特定非営利活動法人全国認定こども園協会/編著 吉田正幸/監修
  • ■発行年月 :2013年11月
  • ■定価   :2,640円(税込)

全国からよりすぐりの24園の事例とあわせて、認定こども園制度を深く理解するために、日本を代表する研究者・有識者による制度や事例解説も掲載。認定こども園を理解するための1冊!

次世代の保育のかたち

次世代の保育のかたち

幼稚園・保育所の可能性と限界

  • ■吉田正幸/編著
  • ■発行年月 :2010年1月
  • ■定価   :1,980円(税込)

認定こども園の5つのケーススタディとイギリスやドイツなど、海外の事例より、近未来の保育のかたちを浮き彫りにする。

保育所と幼稚園

21世紀保育ブックス 12

保育所と幼稚園

~統合の試みを探る

  • ■吉田正幸/著
  • ■発行年月 :2002年8月
  • ■定価   :1,320円(税込)

子育て支援という機能では共通している保育所と幼稚園の、これまでの一元化の試みと、これからの多元化・統合への道を探る。

私たちの園のマナーづくり 現場の事例から考える

保育ナビブック

私たちの園のマナーづくり 現場の事例から考える

  • ■汐見和恵/著 岩井久美子/著 井上さく子/著
  • ■発行年月 :2021年9月
  • ■定価   :1,980円(税込)

子どもや保育者の名前をどう呼びますか、職員の服装や電話の対応を話し合ったことはありますか。園の文化・保育の質向上につながるマナーとは? 基本のマナーと3人の園長経験者が考える園でのマナーを紹介します。

遊びが育つ保育

遊びが育つ保育

~ごっこ遊びを通して考える

  • ■河邉貴子/編著 田代幸代/編著
  • ■発行年月 :2020年8月
  • ■定価   :1,980円(税込)

園での子どもの遊びを引き出し、盛り上げる環境のあり方、保育者の援助方法など、具体的な内容を質の高い実践と解説で紹介。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン