TOP > 子どもの本 > おにいちゃんっ♪

書籍詳細

おにいちゃんっ♪

おにいちゃんっ♪

村上康成/作・絵

  • 発行年月:2007年10月
  • 定価  :2,500円(税別)
  • 対象年齢:子どもから大人まで
  • サイズ :27×22cm
  • ページ数:100ページ
  • ISBN  :9784577812228
  • 全国学校図書館協議会選定図書

「子どもと自然」をテーマに描いた、2002年から2006年までの「キンダーブック3」表紙と詩、全60点をあつめた詩画集。村上康成先生の魅力が詰まった一冊。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

なつはひるね

なつはひるね

  • ■村上康成/作
  • ■発行年月 :2015年5月
  • ■定価   :1,200円(税別)

ここは夏の海。寄せては返す波、転がる貝殻と砂、照りつける太陽と漂う雲、夏の海に住む生き物たちの息づかい。シンプルな創作擬音と美しい情景で描かれた、夏がギュッと詰まった絵本。

よぞらのほしは

よぞらのほしは

  • ■村上康成/作
  • ■発行年月 :2004年12月
  • ■定価   :1,200円(税別)

ほっぺが冷たいきらきら星の光る夜。吐く息の白さが楽しくて、ほわっほわっ。みんなでほわっほわっ。そこへ雲の怪獣がやってきて・・・。

真夜中のキョーフ

24時間のキョーフ 1

真夜中のキョーフ

  • ■日本児童文学者協会/編 軽部武宏/絵
  • ■発行年月 :2020年4月
  • ■定価   :1,000円(税別)

「キョーフ」それはこわくてちょっとふしぎな体験。怪談やこわい話とはひと味ちがう、真夜中におこった5つの「キョーフ」のお話。

おいで、アラスカ!

フレーベル館文学の森 21

おいで、アラスカ!

  • ■アンナ・ウォルツ/作 野坂悦子/訳
  • ■発行年月 :2020年3月
  • ■定価   :1,400円(税別)

転校してきたスフェンはパーケルをからかうイヤな男の子。だが昔飼っていたアラスカがスフェンの介助犬だとパーケルは知り、取り戻そうとスフェンの家にしのびこむが…。オランダの児童文学賞、銀の石筆賞を受賞。

あの子の秘密

フレーベル館文学の森 20

あの子の秘密

  • ■村上雅郁/作 カシワイ/絵
  • ■発行年月 :2019年12月
  • ■定価   :1,400円(税別)

小夜子の心の友だち、黒猫はだれにもみえない彼女の秘密。そして転校生の明來(あくる)にも人には言えない秘密があって…。あの子の秘密をめぐる、ふたりの心の旅が始まる。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • 園の未来をデザインする 保育ナビ 園長~主任先生向
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン