TOP > 子どもの本 > 子ども大学で考えるSDGs経済分野

書籍詳細

子ども大学で考えるSDGs経済分野

子ども大学で考えるSDGs 3

子ども大学で考えるSDGs経済分野

こどもくらぶ/編

  • 発行年月:2022年3月
  • 定価  :3,300円(税込)
  • 対象年齢:小学校中学年から
  • サイズ :29×22cm
  • ページ数:32ページ
  • ISBN  :9784577050224

著名人が先生の特別課外授業、子ども大学。3巻では、「経済分野」にからむSDGs目標についての授業を収録。SDGsについての理解が深まり、早期キャリア教育や生きる力の醸成にもつながります。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

子ども大学で考えるSDGs 社会分野

子ども大学で考えるSDGs 2

子ども大学で考えるSDGs 社会分野

  • ■こどもくらぶ/編
  • ■発行年月 :2022年1月
  • ■定価   :3,300円(税込)

著名人が先生の特別課外授業、子ども大学。このシリーズでは、SDGs全17の目標を全て解説!2巻では、社会分野にからむSDGs目標について、絵本作家や被爆体験者が授業を展開。

子ども大学で考えるSDGs 環境分野+パートナーシップ

子ども大学で考えるSDGs 1

子ども大学で考えるSDGs 環境分野+パートナーシップ

  • ■こどもくらぶ/編
  • ■発行年月 :2021年12月
  • ■定価   :3,300円(税込)

著名人が先生の特別課外授業、子ども大学。このシリーズでは、SDGs全17の目標を全て解説! 1巻では、環境分野とパートナーシップにからむSDGs目標についての授業を収録。

未来につながるまなびば 子ども大学(3)

未来につながるまなびば 子ども大学 3

未来につながるまなびば 子ども大学(3)

未来をつくる:保健・国語・体育・社会・総合学習

  • ■こどもくらぶ/編
  • ■発行年月 :2021年3月
  • ■定価   :3,080円(税込)

著名人が先生の「もうひとつの学びの場」、子ども大学。 3巻では、医師の山本太郎先生や児童文学者であるアーサー・ビナード先生の、withコロナの時代を生きる子どもたちへ向けた授業を収録。

未来につながるまなびば 子ども大学(2)

未来につながるまなびば 子ども大学 2

未来につながるまなびば 子ども大学(2)

生活を楽しむ:国語・体育・家庭科・総合学習

  • ■こどもくらぶ/編
  • ■発行年月 :2020年10月
  • ■定価   :3,080円(税込)

著名人が先生の特別課外授業、子ども大学。2巻では、林家木久扇師匠が落語の見方や楽しみ方を、服部幸應先生が「食育」のポイントを教えてくれます。

未来につながるまなびば 子ども大学(1)

未来につながるまなびば 子ども大学 1

未来につながるまなびば 子ども大学(1)

世界を知る:社会・総合学習

  • ■こどもくらぶ/編
  • ■発行年月 :2020年8月
  • ■定価   :3,080円(税込)

著名人が先生の特別課外授業、子ども大学。1巻では、池上彰先生が世界の「貧困」問題や「民主主義」について、生徒と会話しながらわかりやすく解説します!

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン