TOP > 子どもの本 > くらしをささえるAI

書籍詳細

くらしをささえるAI

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 2

くらしをささえるAI

香山瑞恵/監修

  • 発行年月:2018年12月
  • 定価  :3,500円(税別)
  • 対象年齢:小学校高学年から
  • サイズ :29×22cm
  • ページ数:48ページ
  • ISBN  :9784577046685

よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。2巻ではAIが現在の、未来の社会でどのように利用されているかを紹介!

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

AIと人間のこれから

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 3

AIと人間のこれから

  • ■香山瑞恵/監修
  • ■発行年月 :2019年2月
  • ■定価   :3,500円(税別)

よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。3巻ではこれからの私たちとAIがどのように関わり合っていくのかを紹介。

AIってなんだろう?

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 1

AIってなんだろう?

  • ■香山瑞恵/監修
  • ■発行年月 :2018年10月
  • ■定価   :3,500円(税別)

AIはコンピュータとは違うの? AIは私たちの生活をどのように変えるの? よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。1巻はAIとはなにかや、その歴史を紹介。

みんなでプログラミング!

プログラミングえほん 4

みんなでプログラミング!

  • ■松田孝/監修
  • ■発行年月 :2019年3月
  • ■定価   :2,800円(税別)

プログラミングした「マイクロビット」を腕にはめて、縦割りの班で宝さがしをしよう! 巻末もマイクロビットを使用した授業実践例を紹介します。

はかる・引く道具:ものさし・定規

文房具を使いこなす 4

はかる・引く道具:ものさし・定規

  • ■WILLこども知育研究所/編
  • ■発行年月 :2019年3月
  • ■定価   :2,800円(税別)

測る「ものさし」と線を引く「定規」のちがいや正しい使い方がわかります。コンパス・三角定規・メジャーなど種類の紹介や、きれいな線の引き方、単位のはじまり、漫画の効果線テクニック、錯視のふしぎなども!

伝統・文化を支える裏方

ザ・裏方 3

伝統・文化を支える裏方

  • ■発行年月 :2019年3月
  • ■定価   :3,500円(税別)

華やかな仕事の裏には、目立たなくても、なくてはならない裏方の仕事がある。3巻では伝統・文化を支える裏方の活躍を徹底解説!

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん