TOP > 子どもの本 > AIってなんだろう?

書籍詳細

AIってなんだろう?

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 1

AIってなんだろう?

香山瑞恵/監修

  • 発行年月:2018年10月
  • 定価  :3,500円(税別)
  • 対象年齢:小学校高学年から
  • サイズ :29×22cm
  • ページ数:48ページ
  • ISBN  :9784577046678
  • 全国学校図書館協議会選定図書

AIはコンピュータとは違うの? AIは私たちの生活をどのように変えるの? よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。1巻はAIとはなにかや、その歴史を紹介。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

AIと人間のこれから

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 3

AIと人間のこれから

  • ■香山瑞恵/監修
  • ■発行年月 :2019年2月
  • ■定価   :3,500円(税別)

よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。3巻ではこれからの私たちとAIがどのように関わり合っていくのかを紹介。

くらしをささえるAI

ミッションをクリアしてときあかす AIのひみつ 2

くらしをささえるAI

  • ■香山瑞恵/監修
  • ■発行年月 :2018年12月
  • ■定価   :3,500円(税別)

よく聞くけど詳しく知らない、AIの基礎を優しく、分かりやすく解説、紹介するシリーズ。2巻ではAIが現在の、未来の社会でどのように利用されているかを紹介!

響け、希望の音

フレーベル館ノンフィクション 4

響け、希望の音

東北ユースオーケストラからつながる未来

  • ■田中宏和/著
  • ■発行年月 :2020年12月
  • ■定価   :1,500円(税別)

「被災した子どもたちの音楽をすくいたい」音楽家・坂本龍一の願いから生まれた、東日本大震災の被災地の子どもたちで結成された「東北ユースオーケストラ」。希望の音色を全国に響かせてきたその歩みをおう。

マッチやのしょうじょ

ウトピアおうこくのおはなし 3

マッチやのしょうじょ

  • ■くすのきしげのり/作 澤野秋文/絵
  • ■発行年月 :2020年9月
  • ■定価   :1,300円(税別)

ウトピア王国の学者は、少女のマッチをすべて買うのではなく、売る方法と工夫することのたいせつさを教えます。こうして「マッチ売りの少女」は「マッチやの少女」になりました。

まざっちゃおう!

まざっちゃおう!

いろいろな いろの おはなし

  • ■アリー・チャン/作・絵 小栗左多里/訳
  • ■発行年月 :2020年2月
  • ■定価   :1,400円(税別)

仲良く一緒に暮らしていた、赤、黄、青の三色。ある日突然、自分の色が一番だと言い始めて…。違いを受け入れ、共生していく大切さを描いた一冊。『ダーリンは外国人』でおなじみの漫画家、初の翻訳絵本。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン