TOP > 子どもの本 > さよなら地底人

書籍詳細

さよなら地底人

さよなら地底人

高科正信/作 荒井良二/絵

  • 発行年月:2005年9月
  • 定価  :1,200円(税別)
  • 対象年齢:小学校中学年から
  • サイズ :21×16cm
  • ページ数:100ページ
  • ISBN  :9784577031445
  • 全国学校図書館協議会選定図書

地底人を知ってるというお兄ちゃんや、妖精を見たことがあるという同級生、陽子に囲まれて不思議・楽し日々をすごす小学2年生の万寿の日記風ものがたり。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

さよなら宇宙人

ものがたりの庭

さよなら宇宙人

  • ■高科正信/作 荒井良二/絵
  • ■発行年月 :2014年6月
  • ■定価   :1,200円(税別)

少女たちとの交流で少年の心の傷が癒され、まとっていた『宇宙人』という鎧に『さよなら』するさまを、テンポ良い関西弁で描く。

たまのりおたまちゃん

おはなしえほん 18

たまのりおたまちゃん

  • ■高科正信/作 小林美佐緒/絵
  • ■発行年月 :2009年6月
  • ■定価   :1,200円(税別)

たまのりおたまちゃんは、何をするのもたまのりしながら。ごはも歯みがきも買い物も! ふしぎでかわいいナンセンスえほん。

Letters from Fairytale

Letters from Fairytale

ぼくのおとぎ話からの手紙

  • ■荒井良二/作・絵
  • ■発行年月 :2007年10月
  • ■定価   :1,300円(税別)

「はいけい ぼくのともだち」「こんにちは ぼくのおきゃくさん」の2篇からなる四季を通して届く、荒井良二のファンタジー。

ふたご前線

ふたご前線

  • ■高科正信/作 すがわらけいこ/絵
  • ■発行年月 :2000年9月
  • ■定価   :1,100円(税別)

島田酒店の看板娘は、ふたごの小学生の真秀(まほ)と真澄(ますみ)。どちらも個性豊かな女の子と思っていると、予想外の展開が…。

おおきなおおきなさかな

おおきなおおきなさかな

  • ■高科正信/作 荒井良二/絵
  • ■発行年月 :1999年9月
  • ■定価   :1,200円(税別)

お父さんと釣りにいった、ぼく。釣れた魚は「これくらい」だったはずなのに、ともだちとの会話で、どんどん大きくなっていって…。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • 園の未来をデザインする 保育ナビ 園長~主任先生向
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン