TOP > 検索結果

検索結果一覧

■旅

 
 

23件中 11~20件を表示

戻る 1 2 3 次へ

アンパンマンとリンゴぼうや

アンパンマンのおはなしるんるん 11

アンパンマンとリンゴぼうや

  • ■やなせたかし/作・絵
  • ■発行年月 :2013年11月
  • ■定価   :900円(税別)

アンパンマンが助けたリンゴぼうやは、ストローこうもりに荒らされた故郷「リンゴむら」へ向けて、旅をしている途中でした。ところが大事なバルーンが壊れてしまい…。

あそこへ

あそこへ

  • ■マリー・ルイーズ・フィッツパトリック/作・絵 加島祥造/訳
  • ■発行年月 :2012年9月
  • ■定価   :1,200円(税別)

小さな女の子がひとり、旅に出る。まだ見ぬ「あそこ」へと歩きながら問いかける。「大きくなるのかな? かしこくなれるのかな?」期待と不安に揺れ動く心を描く作品を『求めない』の詩人、加島祥造が意欲的に翻訳。

せかいいっしゅうビッグラリー

せかいいっしゅうビッグラリー

  • ■ヨッヘン・シュトゥーアマン/作・絵 酒寄進一/訳
  • ■発行年月 :2012年7月
  • ■定価   :1,200円(税別)

動物たちが繰り広げる、ドタバタ世界一周カーレース。優勝するのは魚のリムジンか、ウシのトラクターか、はたまたウサギの改造スクーターか!? ページのすみずみまで描かれたクスッと笑える小ネタにもご注目!

あいうえおもちゃごう

わくわくメルヘン 18

あいうえおもちゃごう

  • ■石川日向/作・絵
  • ■発行年月 :2012年1月
  • ■定価   :1,000円(税別)

「あいうえおまち」から「わをんまち」までおもちゃを運ぶ、あいうえおもちゃごう。旅の途中には、50音から始まる言葉やお話が、たくさんかくれています! 絵を楽しみながら、言葉への興味が高まる絵本です。

ムーク

ムーク

せかいをひとまわり

  • ■マルク・ブタヴァン/作・絵 貴田奈津子/訳
  • ■発行年月 :2011年2月
  • ■定価   :1,300円(税別)

くまのムークは友だちを訪ねるために、世界旅行に! パリからアメリカ、日本、インドなどいろいろな国々をまわります。

はなのしずく

おはなしえほん 23

はなのしずく

  • ■椿宗介/作 高畠純/絵
  • ■発行年月 :2010年5月
  • ■定価   :1,200円(税別)

あおがえるのけろが母の病気をなおすため、くすりを探しにでかけます・・・。けろのやさしさに、心をうたれます。復刊リクエストの多かったあの名作が、ついに登場です!

地球最北に生きる日本人

グラフィックドキュメント 4

地球最北に生きる日本人

イヌイット大島育雄との旅

  • ■武田剛/文、写真
  • ■発行年月 :2009年12月
  • ■定価   :1,600円(税別)

グリーンランド北部、北緯78度の『地球最北の村』で、35年以上前からイヌイットの生活を続ける日本人がいた!現地を訪れた新聞記者がレポート。

さかな1ぴきなまのまま

佐野洋子の絵本 4

さかな1ぴきなまのまま

  • ■佐野洋子/作・絵
  • ■発行年月 :2008年2月
  • ■定価   :1,200円(税別)

ある日、おばあさんの家の猫は、友だちをさがしに旅に出ます。旅の中で、ほんとうの友だちについて考えます。そして…。

ぼくの南極生活500日

グラフィックドキュメント 2

ぼくの南極生活500日

ある新聞カメラマンの南極体験記

  • ■武田剛/文、写真
  • ■発行年月 :2006年8月
  • ■定価   :1,600円(税別)

第45次南極観測隊に随行した新聞カメラマンが、500日の南極越冬体験を、写真とともにつづるドキュメンタリー読み物。

スーおばさんのレストランバス

スーおばさんのレストランバス

  • ■やすいすえこ/作 土田義晴/絵
  • ■発行年月 :2000年3月
  • ■定価   :1,200円(税別)

スーおばさんのレストランバスは旅するバス。空へも海へも出かけていきます。今日は森のくまさんに呼ばれてお出かけです。

23件中 11~20件を表示

戻る  1 2 3 次へ

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん