TOP > 保育書 > 「気になる子」の未来のために 要配慮児対応・園での工夫

書籍詳細

「気になる子」の未来のために 要配慮児対応・園での工夫

「気になる子」の未来のために 要配慮児対応・園での工夫

上原文/著

  • 発行年月:2016年4月
  • 定価  :1,900円(税別)
  • 対象年齢:一般
  • サイズ :21×18cm
  • ページ数:128ページ
  • ISBN  :9784577814031

配慮が必要な子どもが増え、クラス運営に悩む保育現場の先生たちのために。著者の経験による解説と豊富なイラスト・カラー写真で、要配慮児の特徴と具体的な対応法がわかります。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

おんなじほしをみつめて

おんなじほしをみつめて

  • ■ペイジ・ブリット/作 ショーン・クウォールズ&セリーナ・アルコー/絵 ほむらひろし/訳
  • ■発行年月 :2018年4月
  • ■定価   :1,300円(税別)

「どうしてぼくはぼくなんだろう?」「なぜあたしはあたしなの?」世界中でただひとりの「自分」がある意味を問う、哲学する絵本。

ワイズ・ブラウンの詩の絵本

ワイズ・ブラウンの詩の絵本

  • ■マーガレット・ワイズ・ブラウン/作 レナード・ワイスガード/絵 木坂涼/訳
  • ■発行年月 :2018年3月
  • ■定価   :1,400円(税別)

生きとし生けるものへのやさしい眼差しに満ちたワイズブラウンの詩の絵本がリニューアル!

ぜったいいぬをかうからね

チャーリーとローラ 5

ぜったいいぬをかうからね

  • ■ローレン・チャイルド/作 木坂涼/訳
  • ■発行年月 :2018年3月
  • ■定価   :1,400円(税別)

チャーリーの妹ローラは最近犬に夢中。どんな犬を飼いたいかふたりであれこれ考えるけど、ママとパパが許してくれません。そこでローラは…?

こびとかな

こびとかな 1

こびとかな

  • ■おがわようこ/作・絵
  • ■発行年月 :2018年2月
  • ■定価   :2,000円(税別)

かわいいこびとでできた文字「こびとかな」でできたあいうえお絵本。ひとりひとり個性ゆたかな50音のこびとが登場!

おじいちゃんとおかしな家

ものがたりの庭 11

おじいちゃんとおかしな家

  • ■西 美音/作 石川えりこ/絵
  • ■発行年月 :2018年2月
  • ■定価   :1,300円(税別)

小学4年生のくるみのおじいちゃんは元・大工。木彫りで作ったコイやぶさいくな犬、かたむいた家…なぜかへんてこなものばかり。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん