TOP > 保育書 > 聞かせ屋。けいたろう 絵本カルボナーラ

書籍詳細

聞かせ屋。けいたろう 絵本カルボナーラ

絵本の使い方

聞かせ屋。けいたろう 絵本カルボナーラ

~おいしい絵本を召し上がれ!~

聞かせ屋。けいたろう/著

  • 発行年月:2010年8月
  • 定価  :1,200円(税別)
  • サイズ :21×15cm
  • ページ数:96ページ
  • ISBN  :9784577812938

読み聞かせの達人による、絵本ガイドブック。子どもも大人も楽しめる絵本55冊をフルカラーで紹介。Q&Aやエッセイで、絵本の魅力を伝えます。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

よ~くわかる 保育絵本

絵本の使い方

よ~くわかる 保育絵本

  • ■阿部恵/著
  • ■発行年月 :2007年5月
  • ■定価   :1,200円(税別)

著者の保育現場での経験を基に、「保育絵本と市販絵本の違い」から「絵本好きの子どもにするには?」まで、保育絵本の使い方を紹介。

親育ち支援のための保護者対応

保育ナビブック

親育ち支援のための保護者対応

  • ■松田順子/著
  • ■発行年月 :2017年11月
  • ■定価   :1,800円(税別)

社会全体で子育てを支える時代、保護者対応には親育ち支援の視点が必要です。31の事例をもとに、保育者の知識と技術、地域の専門機関との連携による解決法を紹介しています。

園の本質 リーダーのあり方

保育ナビブック

園の本質 リーダーのあり方

  • ■大江恵子/著
  • ■発行年月 :2017年8月
  • ■定価   :1,800円(税別)

園長としての自身の経験+古今東西の偉人たちの言葉を交えて、園のリーダー論を語ります。思考を柔らかくするのに役立つMind Exercise 付き。

私たちのまちの園になる

私たちのまちの園になる

~地域と共にある園をつくる~

  • ■松本理寿輝/著 秋田喜代美/著 まちの保育園/著
  • ■発行年月 :2016年11月
  • ■定価   :1,800円(税別)

今後、園・保育施設は、地域コミュニティにおける子育て全般の担い手になることが求められます。子ども、保護者、地域を巻き込みながら、「まち」の中心にある園になるための取り組みを、具体的に紹介します。

心をとめて森を歩く

心をとめて森を歩く

  • ■小西貴士/文、写真 河邉貴子/文
  • ■発行年月 :2016年11月
  • ■定価   :1,800円(税別)

森に心をとめてきた人、子どもに心をとめてきた人。丁寧に森を歩き、丁寧に子どもに寄り添うことから生まれたフォト&エッセイです。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん