TOP > 子どもの本 > 城! 弥生時代のむらから、豊臣秀吉の天下統一まで

書籍詳細

城! 弥生時代のむらから、豊臣秀吉の天下統一まで

城! 1

城! 弥生時代のむらから、豊臣秀吉の天下統一まで

公益財団法人日本城郭協会/監修

  • 発行年月:2017年12月
  • 定価  :4,500円(税別)
  • 対象年齢:小学校高学年から
  • サイズ :31×22cm
  • ページ数:80ページ
  • ISBN  :9784577045657

その城がもっとも輝いていた時代順に並べ、歴史上の出来事や重要人物と関連させながら紹介する城事典。日本の城の歴史がわかります。1巻は、柵や堀で囲んだ城のはじまりから、山城の進化、天守の誕生まで。

ご購入について

以下のネット書店で購入できます。ボタンをクリックすると各サイトへ遷移します。

※小社Webサイト内での検索結果は在庫があることを示すものではございません。
恐れ入りますが、在庫の有無に関しましては、各通販サイトにて、ご確認ください。

※書籍に関するご質問等につきましては、お問合せフォームからお問合せください。

この本もおすすめ

城! 関ヶ原の戦いから、江戸時代の終わりまで

城! 2

城! 関ヶ原の戦いから、江戸時代の終わりまで

  • ■公益財団法人日本城郭協会/監修
  • ■発行年月 :2018年2月
  • ■定価   :4,500円(税別)

その城がいちばん輝いていた時代順に紹介する城事典。2巻は、天守が確立した時代、関ヶ原の戦いから江戸時代の終わりまで。

会社とお金のカンケイ

発見!会社員の仕事 2

会社とお金のカンケイ

  • ■大野高裕/監修
  • ■発行年月 :2017年12月
  • ■定価   :3,300円(税別)

会社とお金にはどんな関係があるんだろう? 学校生活にも通じる「チームワーク」にクローズアップ! キャリア教育に最適。

ならべかえたり、さがしたり!〜よくつかうアルゴリズム〜

アルゴリズムえほん 2

ならべかえたり、さがしたり!〜よくつかうアルゴリズム〜

  • ■松田孝/監修
  • ■発行年月 :2017年11月
  • ■定価   :2,800円(税別)

「アルゴリズム」が得意なのは、たくさんあるものをルールに沿って並べかえること。運動会の練習でも、あれ? 当たり前に使ってる!

これからは、アテクィブ・ラーニングだ

みんなが元気になる たのしい!アクティブ・ラーニング 1

これからは、アテクィブ・ラーニングだ

授業の仕方の変遷とアクティブ・ラーニング

  • ■長田徹/監修 稲葉茂勝/著
  • ■発行年月 :2017年10月
  • ■定価   :3,000円(税別)

今教育界を取り巻く「アクティブ・ラーニング」を、子どもたち自身が理解するシリーズ。1巻は教育の歴史とこれからを見ていく。

ぼくの おおきさ

はじめてのかがくえほん

ぼくの おおきさ

  • ■殿内真帆/作・絵 高柳雄一/監修
  • ■発行年月 :2017年10月
  • ■定価   :1,200円(税別)

「おおきくなったねえ」。こう言われる度に、「ぼくは、ぼくの大きさだよ」と、思うトッチ。「大きい、小さいって、何だろう?」。物理的なもの、距離、感覚…さまざまな条件で変化する大きさの不思議を追います。

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん