子どもの本のページ

スタッフルーム

川まつりの夜

川まつりの夜

おじいちゃんの家に、はじめてひとりで遊びにきたリュウ。
夜ごはんを食べていると、窓からかすかに聞こえてくる太鼓と笛の音。
風がよく通る道だから音がよく聞こえてくる、とおじいちゃん。
真夜中、笛の音に気づき、扉をあけると、外はおまつりで大にぎわい。
わたがしやさん、おめんやさんに金魚すくい……でも、どこかへんみたい。

 

 

川まつりの夜

川まつりの夜
本体価格1,694円(税込)
著者名岩城範枝/作 出久根 育/絵
対象年齢5歳から
サイズ28×24cm
ページ数32ページ
発行年月2022年8月
ISBN9784577050019

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

川まつりの夜

じいちゃんといっしょに夜ごはんを食べるリュウ。窓から気持ちのよい風と太鼓と笛の音。テレツクテン テレツクテン ピーヒャラ ピーヒャラ ピーヒャララ……おまつりのにぎやかな音を表すオノマトペも楽しく、口ずさみたくなります。

おじいちゃんの家から外に出たリュウ。真夜中ににぎわうおまつりで、リュウは金魚すくいを見つけたのですが、なんだかへん。金魚が空を泳ぎだす幻想的な絵です。

地面に耳をつけると、音が聞こえます。さらさり さらさり さらさりら。おまつりに集まってきたひとたちが秘めた気持ちがわかります。リュウの心にもしっかりと届いたのではないでしょうか。

 

岩城範枝と出久根 育が描く、日本的情緒と不思議な間(あわい)。夜の闇に見え隠れする幻想的なおまつりは、子どもにも大人にもおすすめの絵本です。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン