子どもの本のページ

スタッフルーム

中野信子のこども脳科学

中野信子のこども脳科学

人間関係の悩み、勉強や将来への不安、劣等感、承認欲求の苦しさ……。

「イヤな気持ち」にとらわれたとき、思春期の子どもたちは、そのつらい感情をどう処理すればいいのか、まだはっきりとわかりません。

「イヤな気持ち」とどう向き合えばいい? 逆にエネルギーに変えるには?

 

脳科学者・中野信子先生が、脳科学の知見をもとにアドバイスを送ります。

中野信子のこども脳科学

中野信子のこども脳科学
本体価格1,430円(税込)
著者名中野信子/著
対象年齢小学校高学年から
サイズ21×19cm
ページ数80ページ
発行年月2021年8月
ISBN978457704985

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

中野信子のこども脳科学

第1章は「脳科学からのメッセージ」。

脳科学の視点から、「イヤな気持ち」への理解を深めます。一部を抜粋してご紹介!

 

「イヤな気持ち」や悩みは、できればなくなってほしいもの。でもじつは、悩みがなければ人は生きていけません。「イヤな気持ち」があるからこそ、「なんとかしなきゃ!」とがんばることができるのです。

誰かに何かを言われて傷ついたときには、自分の「イヤな気持ち」を大事にして、自分の言葉で素直に伝えることが大切です。

あなたに与えられている時間やエネルギーは、自分のために使うもの。イヤな人のために使うのは、とてももったいないことです。

 

第2章は「脳のヒミツ」。

複雑な脳の仕組みをカラフルなイラストで図解。「イヤな気持ち」が脳のどの部分と関係しているのかがわかります。

そして第3章は「みんなのQ&A」。

人間関係やSNSとの付き合い方など、さまざまな悩みへの対処法を、Q&A形式で知ることができます。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン