子どもの本のページ

スタッフルーム

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

地球の平和を見守る正義のヒーロー、その名も<ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ>!
悪のぐんだん<ウイルスダー>からみんなの元気を守るため、今日も戦う!
ウイルス感染症の流行が広がる今の時代にぴったりな、子どものための「感染症対策」絵本です。

 

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ
本体価格1,400円(税別)
著者名うえだしげこ/作・絵 岡田晴恵/監修
対象年齢小学校低学年から
サイズ28×22cm
ページ数40ページ
発行年月2020年11月
ISBN9784577049310

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

「ゲンキーズ」とは、地球を見守る正義のヒーロー。

宇宙にかがやく「コウシュウエイセイ」から、

みんなの「元気」がおびやかされると、サイレンとともに、出動する!

この絵本は、そんな古きよき「戦隊モノ」なスタイルでお届けします。

 

こちら、ゲンキーズの宿敵、地球の支配をもくろむ悪の軍団<ウイルスダー>。

インフルエンザ、コロナウイルス、ノロウイルス、アデノウイルス(はやり目を起こすウイルス)など、

子どもに身近な4つの感染症を引き起こすウイルスをイメージした悪役です。

「ウイッヒッヒ!」という笑い声が聞こえたら、そこには、奴らの影が!

さて、ところかわって、ここは地球。

まもるくんとあいちゃんの兄妹に、ウイルスダーの魔の手がしのびよる…

そこへ駆けつけた、ゲンキーズ!

ひみつアイテム「アクリルバーン(アクリル板)」も炸裂!かっこいいぞ!

ゲンキーズの4人のメンバーが持つ、特技やひみつアイテム。

この場面では、<ゲンキーみどり>のニコリが、ひみつアイテム<めんえきコントーラー>で、

体内にはいったウイルスダーと戦っている様子。

はたして、戦いの結末やいかに!?

その結果は、君自身で見届けろ!

…テンション高くご紹介してしまいましたが、実はとってもまじめで勉強になるこの絵本。

巻末には、白鷗大学教授の岡田晴恵先生による解説ページがついていて、

おうちの方のためによりくわしい情報が掲載されています。

 

ボリュームたっぷり、もりだくさんのこの絵本、

ぜひwithコロナの時代に、一家に一冊、お求めください!

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン