子どもの本のページ

スタッフルーム

まざっちゃおう!

まざっちゃおう!

 

赤、黄色、青…3つの色は、みんないっしょに仲良くくらしていた。

赤が「自分たちが最高!」って言い出すまでは…。

 

色の違いで仲たがいしてしまう3色。

だけど、違う色がまざり合うことで、新しい色が生まれることに気づき、

色とりどりの街に変化していくという、希望にあふれたストーリーです。

 

一見、色についての絵本のようですが、

色を、国、文化、人種、性別、性格…

とさまざまな「違い」におきかえて読むこともできます。

 

グローバル化、変化の激しい社会の中で、多様性とどう向き合い、

共生していくかが、近年重要なテーマとなっています。

 

多様化社会の中で、みんなが「最高!」と思えるように、

子どもから大人までぜひ読んでいただきたい一冊です!

 

まざっちゃおう! いろいろな いろの おはなし

まざっちゃおう!  いろいろな いろの おはなし
本体価格1,400円(税別)
著者名アリー・チャン/作・絵 小栗左多里/訳
対象年齢4歳から
サイズ23×29cm
ページ数34ページ
発行年月2020年2月
ISBN9784577048276

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

まざっちゃおう!  いろいろな いろの おはなし

 

それぞれ違いはあるけど、仲良くくらしていた3色たち。

ある日、赤が突然こう言い出します。

すると、黄色や青も反発して、色たちは別々に住むことに…。

 

 

 

だけど、一人ひとりの違う色同士が出会ったとき、

新しい色が生まれます。

それは、それぞれの個性を持ちつつ、他にはない唯一の色。

そんな新しい変化にみんなも影響されて…。

ラストはハッピーな世界が待っています!
訳者は、あの『ダーリンは外国人』でおなじみの漫画家、小栗左多里さん!

絵本の翻訳は、本書が初めてとなります。
ご自身の作でも、外国人であるダーリンとの「違い」をおもしろく紹介されていましたが、

本書でも「違い」について素敵なメッセージを寄せてくださっています。

 

オリンピックイヤーの今年だからこそ、

絵本を通して、多様性・共生について考えてみましょう!

 

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • 園の未来をデザインする 保育ナビ 園長~主任先生向
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン