子どもの本のページ

スタッフルーム

みんな、星のかけらから

みんな、星のかけらから

 

家族のなかで、スターはだれですか?

きょうだいがいると、自分はあまり注目されていない、と思ってしまう子もいますね。この絵本は、壮大な宇宙のビッグバンから生命の誕生までと、小さな女の子の心の中の「かがやき」を結びつけて描かれています。

 

 

みんな、星のかけらから

みんな、星のかけらから
本体価格1,480円(税別)
著者名ジーン・ウイリス/文 ブライオニー・メイ・スミス/絵 石井睦美/訳
対象年齢4歳から
サイズ30×24cm
ページ数32ページ
発行年月2018年9月
ISBN9784577046975

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

みんな、星のかけらから

 

星が大好きな女の子。夜空を見上げ、いつかわたしもきらきらひかりたいな、と願います。

 

 

けれども、うちのスターはいつだって、おねえちゃん。

なにをしても、おねえちゃんにばかり、家族の視線が集まります。

 

 

しょんぼりしていると「おまえもスターなんだよ」とおじいちゃんが話してくれました。

それは壮大な宇宙のはじまりの物語です。

 

 

むかしむかし、なんにもなかったところに、爆発が起こって、きらきら光る星がうまれた。

そしてまた爆発をし、くり返して、たくさんの星がうまれた。

その中のひとつに、山ができ、海ができ、生きものたちが生まれ…。

 

 

「なにもかもが、だれもかれもが星のかけらでできているんだよ」とおじいちゃんが女の子に語ります。だれもがちがう光り方できらきらするんだ、と。

応援してほしい、と感じるときに読んでほしい、おとなにもおすすめの絵本です。

 

 

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん