子どもの本のページ

スタッフルーム

カボチャの なかに たね いくつ?

カボチャの なかに たね いくつ?

主人公のチャーリーは、“背の順”に並ぶのがキライ。

なぜなら、クラスでいちばん背がひくいから。

 

ある日担任のティフィン先生が、大きさのちがう3つのカボチャを教室にもってきます。

「このカボチャには、それぞれいくつの種が入っているかな?」

10人のクラスメイトはいろいろな意見を出して、種を数えることになります。

いちばん小さなカボチャの種を数えることになったチャーリーは、

意外な観察結果に気づきます…。

 

「見た目からは中身はわからない」

あたりまえだけど忘れがちなこと、

チャーリーたちも読者も、はっと思いだすはず。

予想・観察をとおして子どもたちの「科学」する心をのびのび育てる、

ティフィン先生の実践授業がはじまります!

 

 

カボチャの なかに たね いくつ?

カボチャの なかに たね いくつ?
本体価格1,300円(税別)
著者名マーガレット・マクナマラ/作 G.ブライアン・カラス/絵 真木文絵/訳
対象年齢小学校低学年から
サイズ28×23cm
ページ数32ページ
発行年月2015年9月
ISBN9784577043257

カボチャの なかに たね いくつ?

ティフィン先生がもってきた3つのカボチャ、おおきいの、ちゅうくらいの、ちいさいの。

「それぞれ、いくつの種が入っていると思う?」

聞かれたみんなは、思い思いの数を答えます。

ある子は「おおきいのには、100まんつぶ!」、

またある子は「ちゅうくらいのには、22つぶ」と、こんなぐあいに。

チャーリーの意見で、カボチャをくりぬいて数を数えてみることに。

ティフィン先生の授業は、子どもたち自身の考えが最優先。

観察の進め方も数え方も、

全部みんなで意見を出しあって決めていくんですよ。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • キンダーすまいるえいご
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン