子どもの本のページ

スタッフルーム

まんてんべんとう

まんてんべんとう

明日は遠足。お母さんのお弁当はいつも凝っていて、

友だちからも注目を集め、自慢に思っているなおくん。

人一倍お弁当を楽しみにしていました。

 

でもその夜、お母さんが熱を出してしまいます。

そこで、なおくんが取った行動とは…!?

 

 

まんてんべんとう

まんてんべんとう
本体価格1,300円(税別)
著者名くすのきしげのり/作 伊藤秀男/絵
対象年齢小学校低学年から
サイズ27×21cm
ページ数32ページ
発行年月2015年3月
ISBN9784577042694

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

まんてんべんとう

お母さんは「大丈夫。楽しみにしてて」と言いますが、無理をしているのは明らか。

そんなお母さんを見て、なおくんは自分に何ができるか、考えをめぐらせます。

そして翌日の早朝。なおくんは貯金箱を手に、ひとりコンビニへと走ります。

お母さんがゆっくり休めるようにと、コンビニでお弁当を手に入れることにしたのです。

コンビニでは、慣れないお金の取り扱いに四苦八苦。

一見怖そうなお兄さんに助けられ、なんとかお弁当を手に入れます。

 

家に戻ると、お母さんと、出張から帰ってきたお父さんが心配して待っていました。

お父さんはなおくんを叱りますが、なおくんの考えを知って、

コンビニで買ってきたお弁当を「まんてんべんとう」と呼び、その行動を認めてくれます。

なおくんは胸をはって遠足に出かけます。

いよいよお弁当の時間になりました。

なおくんの周りには、友だちが集まってきます。でも、なおくんの手元にあるのは、コンビニで買ったお弁当。ことばに詰まる友だちですが、なおくんから「まんてんべんとう」の話を聞き、賞賛の拍手をしてくれました。

なおくんは満面の笑顔で「やっぱり遠足は楽しいなあ」とコンビニのお弁当を食べます。

その笑顔には、お母さんのためにできることは何かを自分なりに考え、実行した達成感、そしてその行動を、親や友だちに認められた喜びが満ちあふれていました。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン