子どもの本のページ

スタッフルーム

四年変組

四年変組

四年二組には変わりものが多い。

そんな噂が立ちはじめ、いつのころからか四年二組は

「四年変組」とよばれるようになってしまいました。

 

家族に、友だちに、そして自分自身に…自分だけが変(ヘン)!?

となやみはつきない子どもたち。

 

けれど、そのさまざまななやみや葛藤が、

自分自身を見つけるきっかけになるのかもしれません。

 

 

四年変組

四年変組
本体価格1,200円(税別)
著者名作/季巳明代 絵/こみねゆら
対象年齢小学校中学年から
サイズ21×16cm
ページ数144ページ
発行年月2015年2月
ISBN9784577042687

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

四年変組

四年変組には、個性豊かな人物がそろっています。

子どもたちそれぞれのストーリーが、オムニバス形式で展開されていきます。

西原真美は、自分の気持ちをうまく表現することができず、親友とぎくしゃくしてしまいます。

帰宅して部屋にこもり、「もう死んじゃいたい」と泣いていると、

「手伝いまひょか?」とガイコツが現れ、生前の後悔を語りはじめます。

私立中学受験に向けて、猛勉強中の今井由香。あだ名は「ガリ勉由香」「冷血人間」。

クラスのことにはまるで興味がなく、完全に浮いた存在でしたが、

ある日、塾からの帰り道、ゆうれいが出るというマンションの前を通って…!?

新しい母親の存在を受け入れられない津山勇気。変組で過ごすうちに、心境に変化が生じます。

 

「世の中には、これだけ変なことがあるんだもん。これからなにが起こっても不思議じゃない。こわい気もするけど、楽しみ…かもね」最後のお別れ遠足で、勇気がつぶやいたことばは、子どもたちの可能性あふれる未来を暗示しているようにも思えます。

 

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン