子どもの本のページ

スタッフルーム

たんていネズミ ハーメリン

たんていネズミ ハーメリン

オフリー通りで、事件発生!

 

みんなの大切なものが、つぎつぎになくなっていく・・・。

町のみんなの役に立とうと、探偵の仕事をはじめた白い小さなネズミ、ハーメリン。

 

なくしてしまった大切な物が無事手元に戻り、

ハーメリンに感謝する町の人たちですが、ネズミの姿を見て大騒ぎ。

ネズミは嫌われものだと知り、町を去る決心をするハーメリンでした。

そこへ、一生懸命がんばってきたハーメリンの、理解者が現れます。

 

「がんばっていれば、だれかがきっと見ていてくれる!」

 

応援メッセージのこめられたこの絵本は、読み終えると、

とても優しい気持ちになり、「よし、がんばろう」という思いが、自然に生まれてきます。

 

たんていネズミ ハーメリン

たんていネズミ ハーメリン
本体価格1,300円(税別)
著者名ミニ・グレイ/作 灰島かり/訳
対象年齢5歳から
サイズ28×25cm
ページ数32ページ
発行年月2014年11月
ISBN9784577042298

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

たんていネズミ ハーメリン

ハーメリンが住んでいるのは、オフリーどおり33番地の屋根裏。ハーメリンは文字が読めるし、字だってかけるのです。

ハーメリンは、なくなった物を見つけただけでなく、マクマンボさんの赤ちゃんの危機も救いました。

町のみんなは、「ハーメリンに感謝する会」を開きます。ところがこのあと、ネズミの姿を見て・・・。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン