子どもの本のページ

スタッフルーム

武井武雄絵本コレクション

武井武雄絵本コレクション

子どものために描いた絵を自ら「童画」と名づけ、初山滋、岡本帰一、村山知義らとともに「日本童画家協会」を設立した武井武雄。雑誌「キンダーブック」の編集顧問も務め、挿絵から物語まで、多くの作品を遺しました。その中から厳選した5冊をセットにし、限定復刊した絵本コレクションです。

 

日本における絵本作家の草分けにして、「童画」の生みの親。「コドモノクニ」や「キンダーブック」といった絵雑誌にも数多くの作品を遺した画家、武井武雄。2014年は武井武雄生誕120年の記念の年にあたります。それを記念して、自身が編集顧問も務めた雑誌「キンダーブック」の姉妹誌である「キンダーおはなしえほん」に発表された5作品を集めました。

 

子どもだけでなく、おとなにとっても、常に驚きと美しさを感じさせる武井武雄の世界を満喫できる、

ファン待望の絵本セットです。

 

〈収録作品〉

『にしきのむら』 中国民間故事選より 山本和夫/文

『うらしまたろう』 槇晧志/文

『とうもろこしどろぼう』 メキシコ民話 西本鶏介/文

『きりたおされたき』 吉田絃二郎/原作 宮脇紀雄/再話

『ぬけだしたジョーカー』 こわせたまみ/文

 

 

武井武雄絵本コレクション

武井武雄絵本コレクション
本体価格4,500円(税別)
著者名武井武雄/絵 西本鶏介 他/文
対象年齢4歳から
サイズ27×21cm
ページ数28〜32ページ
発行年月2014年6月
ISBN9784577042267

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

武井武雄絵本コレクション

色鮮やかでドラマチックな画面展開の武井武雄版『うらしまたろう』です。

こちらの原画は、生誕120年記念巡回展でも展示されていました。

今回、初めて復刊となった『とうもろこしどろぼう』。

心やさしい末っ子が成功を収める民話は国境を越えて受け入れられる内容です。

トランプからジョーカーがこっそり抜け出して、サーカスのゾウを助ける『ぬけだしたジョーカー』。

ファンタジックでユーモラスな展開が楽しめます。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • メールマガジン フレーベル館の絵本ルーム ご登録はこちらから!
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン