子どもの本のページ

スタッフルーム

さよならのドライブ

さよならのドライブ

12歳の女の子、メアリーがトチノキの坂道で出会ったのはひいおばあちゃんの幽霊!

幼い頃に体験した母親の死が影響しておばあちゃんのエマーは、

死を受け入れられずに病院にいます。

幽霊のタンジーは、今のエマーに自分が必要だから姿を現した、

とメアリーとママ、スカーレットに話しました。

病院にいるおばあちゃんと幽霊のタンジーを引き合わせるために、

スカーレットとメアリーは女4人で夜のドライブへ出かけます。

おばあちゃんが生まれ育った家へ〜タンジーが亡くなった場所でもあるのですが〜向かって……。

 

メアリーがタンジーと出会ってから数日間の話ですが、

タンジー、エマー、スカーレットに起こった過去のエピソードがはさまれて、

物語が増幅され、深く心にきざまれます。

せつないけれど、さわやかな読後感のある作品です。

 

 

さよならのドライブ

さよならのドライブ
本体価格1,500円(税別)
著者名ロディ・ドイル/作 こだまともこ/訳  こがしわかおり/絵
対象年齢小学校高学年から
サイズ20×14cm
ページ数296ページ
発行年月2014年1月
ISBN9784577041000

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

さよならのドライブ

大の親友は引っ越してしまうし、大好きなおばあちゃんは入院中。

主人公メアリーは悲しくて腹立たしい気持ちを抱えていて……。

物語を読みとく手がかりにもなる、母系4世代の家系図を挿画で紹介しています。

子どもと手をつないだ幽霊はしっかりとした姿に見える、というルールを思いだし、病院に行くタンジー。

けれども、幽霊だと患者たちに見破られて……。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • モルカー
 
  • もりのほんやさん
  • フレーベル館オンラインショップ つばめのおうち
  • おうちでキンダーブック
  • キンダーブック 2018年度
  • アンパンマンポータルサイト それいけ!アンパンマン