対象:歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

12月号のつかい方

表紙の絵から

パーティーの多い季節にケーキで間違い探しをしてみましょう。上と下のケーキには違うところはいくつあるでしょうか? 食べてみたいケーキを発表し合ってもよいですね。裏表紙はレモンです。隠れている黄色の物10個も探してみましょう。

ちょうせんしよう! かず

おみせやさんへ いこう!

ねらい

「どこから何番目」という表現のしかたを覚えましょう。

まずは、右と左がどちらなのか確認したうえで、かずちゃんとおばあちゃんの行きたいお店を「右から○番目」と表現してみましょう。その後、「左から○番目」と、逆からも言ってみましょう。

それぞれの問いに対して、誌面を縦軸、横軸と順に指差しながら追って答えていきましょう。慣れてきたら、指を差さずに挑戦したり、問題を出し合ってもよいですね。

くふうしよう! しゃかいせいかつ

いっしょに つくる とき

ねらい

友だちとの関わりのなかでコミュニケーションについて考えましょう。

つかい方のヒント

集団生活のなかではさまざまなことが起きますが、自分がいろいろな人の立場になったときにどう思うかを考える習慣をつけたいですね。具体的に「〇〇なときはどうする?」とお子さんに問いかけてみましょう。

みてみよう! おはなし

としがみさまは きれいずき

ねらい

年神様の話から、大掃除や年越しの意味を知りましょう。

つかい方のヒント

お話を読んだら、「どうしたら年神様が来てくれるの?」とお子さんに聞いてみましょう。年神様がどんな神様なのかきちんとわかると、掃除や部屋をきれいに保つことへの意識も変わってくるでしょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ