対象: 歳児

語り継がれてきた昔話・名作の良さを伝える絵本

定価 370円(税込)

キンダーむかしむかしライブラリー 表紙

大人になっても心に残る名作ばかり
物語に込められた教訓を通して生きる知恵を育みます!

ポイント1 世界の名作・日本の昔話を毎月交互にお届け!

ポイント2 子ども時代にふれておきたい名作ばかりをラインナップ

ポイント3 読みやすく聞きやすい日本語

ポイント4 物語のテーマや背景がわかる、児童文学者・西本鶏介先生の解説つき

2019年度 4月号を試し読み!

きんの がちょう

文/もきかずこ 絵/せべまさゆき

森で出会ったおじいさんに、やさしくしたほうびに金のがちょうをもらった3兄弟の末っ子。帰り道に泊まった宿屋の娘が、金の羽が欲しいと部屋に忍び込み、がちょうに触ると、手がぴたりとついて離れなくなってしまい……。

ワンポイントアドバイス

高慢で無情な2人の兄に対して、心やさしい末っ子は愛の心を失わない人間の象徴で、だからこそ金のがちょうを手に入れることができました。いも虫のようにくっついて歩く場面は、ユーモラスでお姫さまでなくても吹き出してしまいそうです。

年間ラインナップ

※よりよい内容にするために、タイトル・企画の一部を変更することがあります。

このページのトップへ