子どもの本のページ

スタッフルーム

うでのいい くつや

うでのいい くつや

ウトピア王国には、たいそう腕のいい靴屋がいました。

腕のいい靴屋は、息子とふたりで靴を作っていました。

腕のいい靴屋が作る靴は、丈夫で長持ち、はきやすいと評判です。

でもいまでは、息子が作るしゃれた靴の方が、人気があります。

自分こそが国で一番の靴職人だ!と考えた息子は、

「王さまの靴屋」に立候補します。

うでのいい くつや

うでのいい くつや
本体価格1,300円(税別)
著者名くすのきしげのり/作 澤野秋文/絵
対象年齢小学校低学年から
サイズ27×21cm
ページ数32ページ
発行年月2018年3月
ISBN9784577045442

購入する

※上のボタンを押すと「書籍詳細」ページへ遷移します。そちらのページに各通販サイトへのリンクがございますので、お好みの通販サイトからご購入ください。

うでのいい くつや

傲り高ぶる息子に、父はなにも言いません。

息子は王さまのために、すばらしく豪華な靴を作りました。

でも、王さまは首をかしげます。

 

そして息子も、父が作ってくれた靴をはいて、

自分が作る靴との違いに気づきます。

自分の傲りを恥じた息子は、王さまに思いを伝えて、店に戻ります。

父はにっこりして、いつも座っていた場所に、息子を座らせました。

編集部ピックアップ一覧
 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん