TOP > フレーベル館の絵本ルーム利用規約

フレーベル館の絵本ルーム利用規約

フレーベル館の絵本ルームは、株式会社フレーベル館(以下、当社といいます。)が配信する電子メールマガジンです。当社所定の方法によりご利用を申し込まれたユーザ(以下、利用者といいます。)の電子メールアドレスに対し、当社より絵本やイベントなどの情報を配信いたします。

第1条(利用規約について)
本規約は、当社が配信するメールマガジン(以下、当社メールマガジンといいます。)のご利用に関して規定しています。当社メールマガジンのご利用を希望される方は、本規約の内容にご同意の上、ご登録ください。なお、本規約は必要に応じて更新されます。最新の規約は当社ホームページ上に掲載しておりますので、利用者は随時最新の規約をご確認ください。
第2条(利用条件)
当社メールマガジンをご利用されるにあたっての条件は次の通りとなります。
  1. 本規約に同意されること。
  2. 利用者の端末から当社所定のメールマガジン登録フォームに必要項目をご入力いただき、正常に当社メールマガジンの利用登録を完了されること。
  3. メールを送受信可能なメールアドレスを所持していること。
第3条(登録解除方法)
利用者は、当社メールマガジン登録を解除する場合は、利用者本人が登録解除手続ページより当社所定の登録解除フォームに必要事項を入力のうえ、解除手続を行ってください。
第4条(登録内容変更)
利用者は、登録した内容に変更があった場合は、利用者本人が登録変更手続ページより当社所定の登録変更フォームに必要事項を入力のうえ、変更手続を行ってください。
第5条(当社による登録解除)
次のいずれかに該当すると当社が認めたときは、当社は予告なく利用者の登録を解除することがあります。
利用者が本規約に違反したとき。
利用者の登録情報に虚偽、過誤があるとき。
登録されたメールアドレスが機能していないと判断されるとき。
第三者になりすまして登録を行ったとき。
メールアドレスの利用停止等により、配信した当社メールマガジンが不達となったとき。
その他利用者の登録を継続することが不適当と判断する事由があるとき。
第6条(サービスの中断・停止・変更)
  1. 次のいずれかによるときは、当社は予告なく当社メールマガジンのサービスを一時中断、停止することがあります。
    • 定期又は緊急にサービス提供のためのコンピュータシステムの保守・管理を行うとき。
    • サービス提供のためのコンピュータシステムの不良等によりサービスを提供できないとき。
    • 法律、法令等に基づく措置によりサービスが提供できないとき。
    • 通信回線等の障害により配信が困難なとき。
    • 火災、停電、天災等の不可抗力により配信が困難なとき。
    • その他、当社が不測の事態により配信が困難と判断したとき。
  2. 当社は、利用者に予告することなく、当社メールマガジンのサービスを終了、もしくはサービスの変更をすることがあります。
  3. 当社は、前2項のサービスの中断・停止・終了・変更に関し、利用者およびその他関係者が受けた損害について、一切の責任を負わないものとします。
第7条(著作権)
  1. 当社メールマガジンによって提供される文字、写真、映像、音声等のすべての著作物(以下、コンテンツといいます。)に関する一切の権利は、当社もしくは当該権利を有する情報提供元に帰属するものとします。
  2. 利用者は、当社メールマガジンによって取得したコンテンツについて、著作権法で認められた私的使用の範囲を超えて複製、譲渡、頒布等をすることはできません。
第8条(個人情報保護)
  1. 利用者の登録情報は、当社が定める個人情報保護方針及びプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うとともに、厳重に管理いたします。
  2. 当社は原則として、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に利用者ご本人の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。
  3. 個人情報として取得した利用者情報は、当社メールマガジンによる情報提供、および当社のサービス等に関するアンケート調査に限定し、この目的を超える利用はいたしません。
第9条(免責事項)
  1. 当社は、利用者が当社メールマガジンを利用して被ったすべての損害について、一切責任を負いません。
  2. 当社は、当社メールマガジンにより配信される情報に関して、その完全性、正確性その他いかなる保証も行いません。
  3. 当社は、当社メールマガジンの配信の遅延・未着および、それによって生じたすべての損害について一切責任を負いません。
  4. 当社は、利用者が当社メールマガジンの登録時に虚偽の内容を登録し、第三者に対して損害を与えた場合、一切責任を負いません。

制定日:2012年2月28日