TOP > 検索結果

検索結果一覧

■おばけ・魔女・魔法

 
 

128件中 21~30件を表示

戻る 1 2 3 4 5 ... 次へ

夏の魔女

魔女の本棚 22

夏の魔女

  • ■ルース・チュウ/作 日当陽子/訳 たんじあきこ/絵
  • ■発行年月 :2016年1月
  • ■定価   :780円(税別)

ある夏の日曜日、ニューヨークの美術館を訪れたサラと弟のティモシー。展示してあった家に入ったふたりは、アメリカ開拓時代にタイムスリップしてしまいます。なんとかして、元の時代にもどろうとしますが…。

オバケカレー

へんてこパンやさん 2

オバケカレー

  • ■Goma/作・絵
  • ■発行年月 :2016年3月
  • ■定価   :1,300円(税別)

「へんてこパンやさん」続編。きつねのパンやさんは夜、やさいオバケのパーティーに出くわします…。写真のコラージュでへんてこかわいいパンがいっぱい! 巻末にはおいしいレシピ付き!

のろいの どくろじま

ゆうれいたんていドロヒュー 12

のろいの どくろじま

  • ■やまもとしょうぞう/作・絵
  • ■発行年月 :2016年3月
  • ■定価   :900円(税別)

無人島に遊びにきたみことたち家族。あやしい老人の計略で消えたママとみことは人魚に!? まことは手がかりの鱗をもとにドロヒューといっしょに捜索。同じ形の鱗をあてて、半魚人の妖怪の罠をあばく!

あくまの プリンセス

ゆうれいたんていドロヒュー 11

あくまの プリンセス

  • ■やまもとしょうぞう/作・絵
  • ■発行年月 :2016年1月
  • ■定価   :900円(税別)

のばす音をあやつる人気マジシャン、プリンセスアリーは実はろくろっくびの娘の妖怪。首を長くされてしまったみことたちは、ドロヒューといっしょに地獄でアリーと対決。果たして首は元通りになるでしょうか?

白雪姫

白雪姫

  • ■グリム/原作 たかのもも/絵
  • ■発行年月 :2015年10月
  • ■定価   :1,400円(税別)

あまりの美しさに、「白雪姫」と名づけられたお姫さま。ところが、悪魔のような継母がやってきて、すべてが変わり…。ボローニャ国際絵本原画展で4度の入選をはたした実力派作家が描く、珠玉のグリム童話。

ばけねこホテルの わな

ゆうれいたんていドロヒュー 10

ばけねこホテルの わな

  • ■やまもとしょうぞう/作・絵
  • ■発行年月 :2015年9月
  • ■定価   :900円(税別)

アイドルグループの人間五目ならべに参加するまことたち。そのホテルには、妖怪のワナがしかけられていて…!? シリーズ10巻めは算数要素の「上から、右から、何番め?」と<座標>を使ったクイズで勝負!

こんできました

こんできました

  • ■オームラトモコ/作・絵
  • ■発行年月 :2015年7月
  • ■定価   :1,200円(税別)

読書や昼寝を一人でのんびりと楽しみたいサルくん。静かな場所を見つけてくつろいでいると、なぜかそこに次から次へとやってきて、あたりは大混雑。

おぱっけ〜

あかちゃんといっしょ0・1・2 26

おぱっけ〜

  • ■ナムーラミチヨ/作
  • ■発行年月 :2015年7月
  • ■定価   :700円(税別)

お〜ぱっけ〜お!お〜ぱっけ〜ぱ!おぱっけ〜のけ〜!ここちよい言葉のリズムと、特徴的なおばけたちの表情がおもしろく、顔をまねたり、声に出して読むのが楽しい、読み聞かせにぴったりな絵本。

江戸の妖怪一座

江戸の妖怪一座

  • ■青山邦彦/作・絵
  • ■発行年月 :2015年6月
  • ■定価   :1,300円(税別)

江戸時代のさびれた見せ物小屋の一座。役者がどんどんやめて誰もいなくなった座長の前に現れた子どもの妖怪が「いつも見ていて芝居をやりたいから入れてくれ」というのですが…。巻末に出てくる妖怪の紹介付き!

ファンファンおばけやしき

ファンファンおばけやしき 1

ファンファンおばけやしき

  • ■はんだみちこ/作・絵
  • ■発行年月 :2015年6月
  • ■定価   :1,350円(税別)

目玉おばけが落とした「おばけパーティー」への招待状を拾ったもんちゃん。目玉おばけに代わってパーティーに潜入! ぞくぞく楽しいおばけの世界で、天真爛漫な人間の子ども・もんちゃんが大暴れ!

128件中 21~30件を表示

戻る  1 2 3 4 5 ... 次へ

 

本をさがす

> 検索の仕方



> 詳しくさがす

すべての本を表示

キャラクターからさがす

  • アンパンマン
  • ウォーリー
  • ねこざかな
  • コケッコーさん